2/22(木)

本当に大切な事はすぐ近くにある

もっとできることがある

難しく考えないで、出来ることが・・・

メタ認知的にアスリートの皆さんが自分を分かっている

もう一人の自分を大切に、まだまだ追及していきたい

(刺激的な一日だった・・・)


  2/21(水)

三人が滑る  一人が祈る・・・

彼女たちの一寸乱れね呼吸が聴こえてくるようだった

デビットコーチはオランダとの戦いの中で、何を感じたんだろう

きっと、彼にしか分かりえない達成感かもしれない

またまた凄いシーンを見せてもらった

菊池選手の後輩たちを見つめる視線や言葉・・・

長野県人であることの誇り

緊張  鳥肌  安堵

オリンピックがとまらないよ・・・

(処方箋は漢方薬だった・・・)


  2/20(火)

渡部選手! 攻めてる感じとっても素敵だった

ドイツの団体戦に負けたのであって、個人では立派に輝いていた

気まぐれな風の中で、技術的にも最高のパフォーマンスを見せてくれた

この戦い方・・・心に刻みます!!

(あー、オリンピックがだんだん終わりに近づく・・・)


  2/19(月)

自分が納得してるか否か

リンクと会話できてる時が一番楽しい

真摯 感謝  

新たな明確な目標

視線を真っすぐ、堂々と・・・

次から次へと彼女は淡々と話してくれた

全てを自分に置き換えて、歩んでいきたい

こんなに近くにオリンピックチャンピオンがいるのだから・・・

(毎日気が置けないよ  明日もワクワクだ)


  2/18(日)

うーん、ダブルスになってない

自分に腹立たしくなる

相手がどうのこうのじゃなくて、やり切っているかだ

フラストレーションと戦ってても相手に伝わらない

ただ、スカパーの壁打ちトレーニングは面白かったよ

今度は本当の意味でダブルスに向いたいな・・・

(おいさん、ありがとうございました・・・)



またまたまたまたー  感動したー

小平選手おめでとうー

長野県出身でこの瞬間世界で一番輝いている彼女を見れて本当に幸せだ

嬉しい本当に最高だよー

(結城コーチもおめでとうございます!!!)


  2/17(土)

おいさんと練習して、帰り道ちょうどアルウィンの横で途中停車

羽入選手のフリーに息もできないほどの緊張・・・

終わった瞬間、涙が溢れた

ありがとう  怪我を追ったにもかかわらずよく乗り越えた

こんな感動は記憶にないよ  

同じ日本人として誇らしいよ

宇野選手も本当に頑張ったね

(明日は自分たちの番だ   少し大げさだな!!)


  2/16(金)

ショートの姿に圧倒された

緊張してきた

(オリンピックがとまらない・・・)


  2/15(木)

試練

自分が今まで生きてきて、何一つ失敗が無意味だったことはない

逃げ場のない壁に正々堂々とぶつかってくればいい

まだまだ昇る・・・

(これからの生き方に今日という日は絶対意味がある・・・)


  2/14(水)

一日中ハラハラドキドキ・・・

アスリートにとって、銀メダルがどれほど悔しいことなのか

それぞれの言葉から感じられた

それにしても、世界で二位  

その陰には何千何万いや数えきれないほどのアスリートたちがしのぎを消すってる

本当にしびれるほど感動した

平野選手、渡部選手、小平選手・・・

同じ日本人として誇らしいよ

(まだまだ究極の戦いが続く   待ちきれないよ・・・)


心から尊敬する大好きな大先輩が亡くなった・・・

まだ信じられない

俺の頭の中でいろいろあって整理がつかない

会いに行けなかった自分がもどかしい

受け止められない自分と受け止めなければいけないという自分と緊張している自分と・・・

何だかよくわからない

(いつかそちらでお会いするときにいっぱい話しましょう・・・・・・・)


  2/13(火)

高梨沙羅という選手の強じんなメンタルを存分に見せてもらった

素晴らしいジャンプだった

両手を挙げた姿なんて初めて見たかもしれない

ジーンときた

彼女の戦いはまだまだ続くと思うけど、

これからはもっと笑顔が見れるかもしれない

(風が吹くところに施設があるようにしか思えない  何とかならないものか・・・)


  2/12(月)

夢のような時間だった

サプライズあり、マグロの解体ショーあり、奇跡の出会いがあり・・・

何よりも御嶽海は人柄が良い

必ずいつかやってくれる予感がする

andoさん、本当にありがとうございました

必ずこの流れは今週の勢いになる!

こんな日もあるんだなあ

楽しかったー

(三四六さんの人柄も流石だなあ・・・)


  2/11(日)

アクロバティックな競技を見てると

この大舞台までに壮絶で過酷な練習を積み重ねてきた事が想像できる

残念ながら失敗に終わってる選手たち

どんな思いで受け止めるんだろう・・・

アスリートの頂点の戦いから目が離せないよ

(アミーゴスの新年会!  今年はアウェーツアーがありそうだ!!)


  2/10(土)

fukakenのお店の手伝いだった

現場に立たされると物事に対する柔軟な考えや要領が乏しいことに

痛感させられたなあ

でも、みんなで作り上げてく感じがとっても心地よく、

どんなお店になるのか今から待ち遠しいよ

活き活き動いている彼を見てると元気や幸せがいっぱい飛び込んでくる

また、機会があったら挑戦したいな!!

(お昼が奥さんの手作りのごはんでとっても美味しかったー)


   2/9(金)

オリンピックが始まったからどうも落ち着かない

アスリートの究極の挑戦を見れると思うと嬉しくて・・・

寝不足が続くんだろうなあ

(調整力が問われるな!!)


    2/8(木)

テニスの面白さを本当に伝えられたのか、

最後まで半信半疑だったけど・・・

幼稚園にお母さんたちの部がある聞いて、

本当に当時吃驚したのを覚えている

組織がしっかりしているから出来た事かも

ありがとうございました  

いろいろ勉強になりました

(いよいよオリンピックが始まった・・・)


   2/7(水)

裕美と映画を観たのはいつ以来だろう

「祈りの幕が下りる時」

気の置けない展開に、ハラハラドキドキの連続

良かった・・・

映画を観終わったら、hasegawaさんからラインが!

久しぶりに会って談笑

子ども達がくれた奇跡に、大いに酔いしれた素敵な時間だった・・・

(落ち着いたら、一緒に飲みましょう・・・)


   2/6(火)

狂暴になってしまった犬を更生するプロフェッショナル、

たとえ元に戻らなくても一生面倒を見る決意・・・

中傷にも耐え、三日経てば忘れる・・・

訓練士、中村さんの生き方に感銘した

「もち」の親としてとっても勉強になったし、

こんな素晴らしい番組に出会えたことにも感謝だよ

(緊張の一日だったなあ  大丈夫、何とかなる!)



   2/5(月)

子ども達はやっぱり褒められたいんだなあ

やる気だって、元気だって100倍になる

幸せは確かに自分の心が決めるかもしれないけど、

褒められた言葉で子どもたちは幸せになれるんじゃないかな

愛しい子どもたち

これからも一生懸命向き合うからね!!

(諏訪湖では御神渡りが確認できてる・・・)


    2/4(日)

園田選手の走りは川内選手の根性走りに似ていて、

最後まで緊張して見れたよ

歯を食いしばって走る・・・

精神をとことん追い詰め、逃げずに立ち向かう

日本のマラソンランナー

これからが本当に楽しみ!

(朝、一日遅れの豆まきが村山家で始まった・・・)


    2/3(土)

朝からの寒気に耐え、半日寝ていたこともあり、

夕方のテニスの新年会には辛うじて参加することが出来た

ゆっくりした酔いにまかせ、みんなのテニスに対する情熱を肴に

あーでもないこーでもない

楽しかったー

近い将来は今度は大阪だね!!

(フカケン!来週行くからねー!!)


   2/2(金)

今年二回目の雪は粉雪だった

軽いとはいえ、ゴミステーションから自宅の雪かきで少しへばり気味・・・

汗をかいたのがいけなかったのかな

レッスンから帰ってきた時には寒気との戦いだった

せっかくのフカケンの手伝いも厳しそう

葛根湯とビタミン剤で乗り切らねば!

(一日が本当に長かった・・・   )


   2/1(木)

緊張感が増してきた

親として何もしてあげられないけど、

気を一生懸命送るからね

三四六さんの言葉に、与えられた場所で咲くのではなく、

そこからがスタート 始まりなんだと・・・

自分の頃より比較にならないくらいしっかりしている娘たち

これからも全力で応援するからな!!

(いよいよカウントダウン・・・)


  1/31(水)

それにしても冷え込む

手の感覚が無くなっていく

こんな感じは久しぶりだろうか・・・

ワカサギ釣りのニュースが目立ってきた

挑戦したいことの一つ!

一月も今日で終わり。

オリンピックの月、みなみの月に入る・・・

(ワクワクだよ!月食も神秘的だった・・・)


  1/30(火)

夜、洗馬に続く道を送迎するのもきっとこれが最後だろうなあ

こんな事を出来るのも幸せ

その場所で花を咲かせる事も大切だけど、

そこからまた何かがスタートする喜びがワクワクさせてくれる

どのようになってもそこから未来が始まる!

全力で応援だ!!

(あともう少し!!!)


   1/29(月)

全豪オープンの優勝の国枝選手・フェデラー・・・

まだまだ残された可能性や希望を与えてくれた

そうなんだ

まだまだ・・・

これからも大いに追求したい

(ウォズニアッキの展開も勉強になった・・・)


  1/28(日)

気さくなメンバーと一日一緒

試合の内容もそれなりに充実!

御嶽海も勝ち越したから安心してたし、

蒟蒻畑もみんな一緒の4つずつ

本当に楽しかったー

またやるじゃん!!

(庚申組の新年会も参加できたし、感謝だなあ)


   1/27(土)

daimaru先生のピアノ教室の新年会

よっちゃん先生が意外と若くて、ビックリ

また、今年も歌うんだろうなあ

子どもたちを預けて間違いが無かった

今日集まった方々もほんの少しの出会いを大切にしてきた人たちばかり

ありがとう・・・

感謝してます・・・

(アニメの主題歌は殆どわからなかった  ショック・・・)


  1/26(金)

横綱に相撲をさせなかった

御嶽海関、勝ち越しおめでとうです

自分の中の負の連鎖を取っ払い、

出来ることに集中した姿は本当に逞しく、凛々しかった

これからの自信に必ずなる・・・

(本当にホッとした  良かった)


  1/25(木)

自分の中で解決しようとすると、負の連鎖が始まって訳が分からなくなってしまう

しなければならない事は分かっていても、今さっきの事が頭をよぎってしまって、

身体と心のバランスがめちゃめちゃになっていく・・・

御嶽海関は今そんな感じではなかろうか

心のケアーをしてあげないと連鎖にがんじがらめで終わってしまうよ

親方たち、一門の方々・・・

頼みます!!!!!!!

(気持ちはよーく分かる・・・   のり切ってもらいたい・・・)


  1/24(水)

人それぞれに受け止め方があり、

思いも千差万別・・・

真っすぐやってれば、必ず好転する

この年になり、そこらへんがやっと分かってきたなあ

(共有することはとっても良い事だ)


   1/23(火)

美須々屋内コートでは久しぶりのレッスンだった

皆さん一生懸命でとっても気持ちが良かったよ

逆に教わることもいっぱいあって、とっても有意義な時間だった

教えるという事・・・

まだまだ修行だなあ

(先輩方々、本当にありがとうございました・・・)


  1/22(月)

とっても軽い雪でよかったよ

それにしても降ると慌てる感じが毎回する

もちは嬉しくてたまらない様子だし、

みなみは通学なぜか笑ってるし・・・

雪が降るとみんなそれぞれに受け止め方が違うね

(ダブルス塾は誰も来なかった・・・)


  1/21(日)

駅伝と卓球と相撲に心奪われながら吹き矢を吹いていた

スポーツにおいても若者に教育が徹底され、すごい勢いできている

あと、心のケアーをしっかりしていく事が大切かな

生涯スポーツの集まりは少し寂しかったけど、

役員をやって勉強できて本当に有意義だった

(御嶽海・・・残念!これからだじ!!)


  1/20(土)

みなみを山形の図書館に送ってくことが多くなった

早紀のときにえんぱーくに送って行ったことを思い出すなあ

外のコートでどこのチームだろう、練習を楽しそうにやってた

あの頃も本当に面白かった・・・

ストロークを続けることが難しくて、ボール拾いばかりだったよ

月日は経ったけど、またあんな練習をしてみたいなあ

(春が待ち遠しい・・・)


   1/19(金)

一部の週刊誌に調べられ、天才という人たちが業界から去って行ってしまう

記事は読んでいないのにネットから拡散してしまうもんだから、ややこしい

情報が限られてた頃がゆっくりでよかったよ

最近テレビを見ないんだけど、それはそれで生きていける

新聞で充分だよ・・・

(でも、ヤフーニュースは気になるけど・・・)


  1/18(木)

みなみが一つの階段を昇った

次へのステップが待ち受ける

親として、義務教育の最後の時間をどこか楽しんでいるかもしれないな

愛しい子どもたち!

まだまだこれからが楽しいよ

(御嶽海の快進撃が続く・・・)


  1/17(水)

貴景勝との大一番も冷静に退けた

ふと・・・

小さい頃に親父とテレビ観戦して、大鵬や柏戸を応援していた頃を思い出す

長野県の関取がこんなに活躍するとは・・・

凄いなあ  信じられないよ

(助けてもらってる、ありがとう・・・)


  1/16(火)

御嶽海が良いねー

相手が見えているし、下半身の安定が素晴らしい

伝わってはいけない世界を見せられてもううんざりだけど、

彼の頑張りで繋がっている

(明日の取り組みも興味津々・・・)


  1/15(月)

人数があったので新たな試みをしてみた

状況把握と今にどれだけ集中できるか・・・

自分なのかパートナーなのかそれとも二人なのか・・・

今年の課題が見えてきた

(それにしてもフェデラーが楽しそうだよ)


  1/14(日)

「人生フルーツ」を裕美と萌と観てきた

ゆっくりと深々と心に響いた

木々の当たり前のサイクルとご夫妻のライフスタイルとが

気持ちよくマッチしていた

人生こんなふうに生きたい

観れて本当に良かった

(お互いの思いやりも美しかった・・・)


  1/13(土)

松本テニス協会の大新年会

前回より少なかったのが残念だけど、

宴は限りなく楽しかったよ

一月は飲み食いが続いているので、身体が少し悲鳴を上げている

今年はこの身体をメンテしながら過ごさねばなあ

(スタッフの皆さん、お疲れ様でした・・・)


  1/12(金)

アミーゴスの役員会!

松本山雅というチームをもっと見つめることも大切かな

あと、地域との繋がりは

自分の中でまだ消化しきれていないんだ

(楽しみではあるんだけど・・・)


  1/11(木)

いよいよみなみの挑戦が始まった・・・

あまり切羽詰った感じが無いんだけど、それがまたあいつの良いところ

自分たちの頃とは比較にならない現実

まあ、ハッタリかましてこいな!!

(もちの散歩も痛い寒さに昔を感じてる・・・)


  1/10(水)

渋谷は相変わらずの都市開発でまだ景色としてよくわからなかった

しかし、東京は活気があるというか、人が本当に多いな

この頃テレビを見ないもんだから、そちらの方にも目が向かなかったよ

相変わらずの元気なスタッフに会えたし、ando君も元気そうだったし・・・

みんなそれぞれにやってるんだという強さを感じた

帰ってきたらそんなに雪が無くて安心した・・・

(お疲れさまでした・・・ありがとうです!)


  1/9(火)

成人式という大事な区切りの日を・・・

悪徳業者に怒りを通り越して、人として許せない

我が子だったら親として、

想像出来ないくらい悲しいだろう

だめなんだよ、こういうことをしては!

日本人として   本当に情けない

(信じることを忘れてほしくはないんだけど・・・)


  1/8(月)

やはりスポーツはメンタルだなあ

何か心で意識というものに支配されてて、

投げる前にズレを感じてた

気持ちも積極的ではなかった  と思う

地域のボーリング大会!

これで良かったんだよ

(yunaさんに会って、嬉しかったー  )


  1/7(日)

先輩の旅立ち日には沢山の方々との出会いがある

星野仙一さんの訃報も信じられない

小さい頃親父とテレビ観戦したころを思い出す

闘志満々で投げる姿が敵ながらあっぱれだったよ

70歳・・・

全うした人生に合掌

(隣組としてのお手伝いもしっかりできたかな)


  1/6(土)

上田西のベスト4

お見事だ  長野県のサッカーは確実にレベルアップしているなあ

あとは舞台に慣れるだけ

これからは常連になっていく気がするよ

(感動をありがとう・・・)


  1/5(金)

今年の仕事始め・・・

初打ちの方が殆どで、みんな気合が入っていたなあ

リラックス・狙う・ルーテイン・自信・・・

確固たる目標を持ち、この一年を全うしたい

今年もみんなで頑張っていきましょう!!

(身体も大切にする!)


  1/4(木)

早紀が慌ただしく東京に帰って行った

家にいても裸足でいることが多く、何回も注意してるんだけど・・・

一人前の大人になってきた娘に圧倒されつつ、

身体だけは気をつけなさいと言っている自分が年取ったなあ  と思う

お盆には帰ってくると言ってたけど、

やっぱり少し寂しいよ・・・

(ATCさんとMTOの合同初打ちだった  みんな元気で今年もいけそうだね)


  1/3(水)

青学の底力を感じた箱根だった

両角さんの方針も決して間違っていないと思う

日本の世界に誇れる伝統文化にかける若者たちの走りは、

本当に活力を与えてくれる

早紀とみなみと花札をやったけどこれまた奥が深い

今年のお正月も心に感じた三が日だった・・・

(体調戻すのに大変かも・・・やば!!)


  1/2(火)

恒例の初打ちからのマージャン大会!

今年も出来た事に感謝

ichioさんも踏ん張ってる

後のメンバーは相変わらず元気モリモリ

手が伸びずに最後までのれなかったけど、それも勝負事

まあ、年を取ってきて口数も少なくなるし、体力も?だし・・・

そんなことも今回の空気感で感じた事だったかな

細く長くこれからもやれたら御の字かな

(みんな、ありがとう   今年もよろしくね!!)


  2018.1/1(月)

穏やかな母なる大地

平成30年の幕開けだ

実家に行ったら甥っ子たちの奥さんや彼女もいて、とっても賑やか

もちもビビりながらも挨拶できたね

さあ、今年はどんな年になるだろう

みなみの受験  心で全力応援だな

テニスは真っすぐやるべきことを邁進したい

イベントも計画的に全力で

農業とのつり合いも何だかの形になる年

家屋全員、友達も、関わる全ての方々が幸せに生きれる年になればいいな

今年もよろしくお願いいたします!!

(初笑いは。レインボーだった・・・)


  12/31(日)

年賀状を書き終え、

愛車を洗車し、

早紀とGUに行って、

確かみなみの分も買ってたなあ

萌ともちの散歩に行き、

家族全員で年の瀬を迎え、

紅白をゆっくり見て・・・

今年も幸せな一年だった

沢山の方々に助けてもらった

本当にありがとうございました

全ての方々がこれからも幸せに暮らせますように

(母なる大地はとっても穏やかだった  感謝)


  12/30(土)

今日一日もあっという間に過ぎていった

年末のこの早さには本当に吃驚する

子どもたちもそれぞれの立場で頑張ってる

大人も負けちゃいられないな

穏やかな天気で幸せだ

夕方観た空がとっても印象的だった

そんなことに普通に気がつくとっても良い時間だったよ

(今日の夜には早紀が帰ってくる・・・)


  12/29(金)

テニス仲間の交流忘年会だった

土地も変わると食べ物も変わって、美味しくいただいてきた

とりあえず、みんな元気に会えたことに万歳だ

そう、元気があれば笑顔がほとばしる

そんな連鎖がこれからもずっと続きますように・・・

(みんなありがとう・・・)


  12/28(木)

仕事納めの日。

今年もいろいろあったけど、全うできて安心している

度重なる怪我で、身体の事を深く考えさせられた一年だった

起こったことが全部必然だったようにも思う

原点に戻るというか、見直す時間を与えてもらった気がする

感謝の気持ちを忘れずに歩み続けたい・・・

(みなみの冬期講習が始まった・・・)


  12/27(水)

katsuno師匠から焼いていただいた徳利と花瓶をいただいた

色が微妙に違っていて、形はどうであれ感動したよ

元気にウォーキングをしてるみたいで、姿勢が若々しくなったみたい

来年は裕美と二回くらい挑戦してみよう・・・

(小平選手を見たくて高速乗ったけど、通行止めくらってしまった  速さを体感したかったよー)


  12/26(火)

kannaがおばあちゃんと一緒に作った毛糸のアクセサリー

プレゼントをみんなにしてくれた

おうちの方々の交流が眼に見えるようだった

ありがとう、大切に飾るからね!


みなみに何回も「意気地なし!」って言われてる

ちょっとは当たっているから仕方がないかー・・・

(一気に気忙しくなってきた・・・)


  12/25(月)

クリスマスの約束の前に日記を書いている

穏やかな一日だった

子どもたちも最後にはちゃんと座って言葉に傾けてくれた

やっぱり良い子ばかりだよ

裕美・萌・みなみ・もちにも言葉を贈った

早紀にももちろん書いた

受け止めてくれて・・・   ありがとう

触れ合ってくれた全ての方々がとっても愛しい

ありがとう

(メリークリスマス  平和でありますように・・・)


  12/24(日)

思いが錯綜した一日だった

久しぶりにお会いした姿は想像と少しだけれどかけ離れていた

元気で何よりだった

覚えていない現実なんてどうでもよかった

生きてもらいたい  

あなたからもらった掛け替えのない生き方は、自分が死ぬまで大切にしていきたいことです

不思議と冷静に受け止めている自分に驚いたけど・・・

元気だったから解決したんだろうなあ

クリスマスイヴ・・・

全ての方々が安心してゆっくりとした幸せをかみしめていますように・・・

(久しぶりに会ったお嬢は声も素敵で、やっぱり素敵なお嬢だった・・・)


  12/23(土)

今日は一年でとっても嬉しい日の一つだ

久しぶりの友の姿は沢山のメッセージをくれる

疲れてる人、元気な人、忙しい人、冷静な人・・・

人間ってなんて楽しい動物なんだろう

そんな大切な友達が少しでもくつろいでくれれば嬉しいな

本当はいけない事かもしれないけど、神様はきっと許してくれてる

我家ではこれまた一年に一度のケンタッキー

萌の差し入れのケーキも花を添えてくれた

幸せな一日だったー

(来年も素晴らしいめぐり合わせがありますように・・・)


  12/22(金)

金曜日としては今年最後のレッスン

みんなそれぞれに沢山の事を経験した一年

元気に笑顔で挨拶できて本当に良かった

キャラのマッチングもとっても素敵

個人的には相撲業界にエネルギーを吸い取られそうになってしまうけど、

やっぱり楽しい明るいみんなと話したり、生きてくことが人生だね

(深夜のレッスンの5対5は新たな領域かもしれない・・・お疲れ様でした!)



  12/21(木)

今日は遠距離恋愛の日だったらしい

それぞれにある形

距離は関係ない気がするけど、

年を取ったせいかなあ

今年も魂の言葉を書き終えた・・・

感謝の気持ちを込めて、旅立たせたい

(年末が近くなってきたなあ・・・   少し焦る!)


  12/20(水)

心を揺さぶる社説を最近読んでる

生き方は人それぞれだけど、

思い方、捉え方の違いで人生が大きく変わる

一生懸命生きてる方々の言葉は心にしみるよ

こうありたい自分に正直に、

真っすぐ生きていきたいな

(今週はクリスマス週間!)


  12/19(火)

実家で久しぶりに母と兄と談笑した

それぞれの癖のある話し方

たぶん、知らない人が聞いてるとついてこれないと思うよ

でも、この空気感は何とも気持ちが良いんだなあ

55歳、58歳、82歳・・・

歳月が流れたもんだ

いろいろあるけど、楽しく達者でいたいな

(インフルの予防接種をしてきた  注射はいくつになっても力が入るよ)


  12/18(月)

何だろう

人の物まねをしたくなってしまう時がある

本人はいたって真面目だし、笑わせるためにやってるわけではないのに・・・

でも、面白いから仕方がない

ツボにはまってしまうとどうしようもない

楽しいことは良いことかもね

(子どもたちにもされてるのかなあ!)


  12/17(日)

みなみに振り回された一日だったけど、

今しかできない貴重な愛おしい時間だったかも。

親としてしてあげられることは見守ることだけかもしれない

今日の経験が必ずあとでいきるから

大丈夫、何とかなる!!

(ワインたちにラベルを貼った・・・  )


  12/16(土)

畑に肥料をまいた

天気も良く、順調だった

だんだん少なくなっていく面積に不安も感じるけど、

現状を受け止めてやっていくしかない

必ずベストなやり方があるし、これからに期待もしたい

みなみとaoさんとやり切る茶を飲んだ

お互い頑張ろう!!

(萌が使ってたブランコが畑にまだあって、その度に思い出すよ・・・)


  12/15(金)

人それぞれにいろんなことを思い、時にはストレスを抱え、

時には楽しく・・・   その時々にひたすら生きている

テニスを通じて奇跡の出会いを繰り返していると、

少しでもいろいろな人生に関わっているんだなあ   って感じる

言葉の命を大切に、応援できればとつくづく思う

(時には話すことによって、軽くなれれば幸せ・・・)


  12/14(木)

除草剤散布も転機が良くて助かったー

低い木で実がなるものに変えてく農家が増えてきた

大根をまだ抜いていない畑もあった

きっと、大きくなれていないのだろうなあ

どこまで出来るかわからないけど、現状を見つめつつ畑を眺めた・・・

調和と収入のバランスと生き方のバランス・・・

(SSはもちがビクビク)


  12/13(水)

習慣・自信・趣味・今・・・

数々のキーワードが飛び込んできた

どれもうなずけるもの

自然に調和できるように精進しよう

(いよいよ向かう時だ!!)


  12/12(火)

今日は素敵な出会いが二つあった

四国犬の「かい」くん

もちと似ていて人見知りの激しい子

熊本の震災で心にかなりの悲しみをため込んだらしい

心から応援してるからね

会えたことに本当に感謝

レッスンにnaoさんが来てくれた

騒がしい先輩達だったから心配したけど、楽しく捉えてくれたんだね

順能力にの高さにびっくりしたよ

奇跡の出会い・・・    ありがとう

(nakamura先輩はさっそくテニス教本をもっていた・・・凄い!)


  12/11(月)

みなみが文化祭や学校での写真を見せてくれた

笑いあり、真剣あり、涙あり・・・

一生懸命取り組んできた姿がそこにあった

頑張ってるんだなあ

昨日の場面が頭に浮かび、ついその事を考えてる自分だったけど、

今が大切なんだよ

娘たちには負けちゃいられないな

(今年もあとは二十日だ!!)


  12/10(日)

久しぶりの試合、松本テニス協会のクリスマスミックス大会

最後はtakeiさんをガッカリさせてしまったけど、

何だろう  人間らしくてそれはそれでいいのかなあ  と今は思ってるよ

今日は沢山のテニス仲間と話しがはずんだ

考え方・テニスへの思い・現状・出会い・・・

角度を変えて会話がはずんだなあ

この環境にいられる事への感謝を忘れず、

これからもテニスに人生に一歩一歩前を向いて進んだいきたい

(スタッフの皆さん、参加してくれた選手の皆さんそして、takeiさん  本当にありがとう  )


  12/9(土)

みなみのピアノ発表会

万感な思いが入り混じる・・・

今までの沢山の思い出や子どもたちの姿が走馬灯のように駆け巡る

大丸先生にわが子を預けて、本当に良かった

みなみの音色も素晴らしかった

「見上げてごらん夜の星を」

途中までは良かったんだけど、結局感情が込み上げてきてしまった

泣けるなんて・・・   本当に幸せ

娘たちも20年間よくやり切った

これからも先生をみんなでサポートしてこうね!!

本当に本当にありがとう   ありがとう

(スシローで一時間待っても大したことない!)


  12/8(金)

karinのレッスン

やろうとすることがヒシヒシと伝わってきて、

出来ないと、負けず嫌いのところもよくわかって、

これからもひとつずつ昇って行こう!!

ダブルス塾にはsyotaが久しぶりに来てくれた

就職も決まって、きりっとした姿には今まで見たこともない

自信が表れていたなあ

おめでとう!

応援する楽しみがまた一つできたよ

とっても嬉しい時間だった・・・

(明日はドキドキだ・・・)


   12/7(木)

裕美との恒例行事

ワインの瓶詰

毎年の作り方を少し手を加えてやってみたけど、果たして・・・

いろいろな事を頭に描きながら、他愛もない話しに盛り上がり、

せっせと流れ作業が進んでいった

達成感が何とも気持ちが良い

(ありがとう・・・)


  12/6(水)

ichioさんに久しぶりに会った

相変わらず軽快な口調で元気そうだったなあ

恒例のマージャンも近づいてきたし、

ワールドの世界を覗き込むかな・・・

(久しぶりにビッグの空気にも触れた・・・みんな元気だ!)


  12/5(火)

アミーゴスの忘年会だった

ウルトラスのメンバーも駆けつけてくれて、思いをたくさん聞いた

来年への期待、今年の総括・・・それぞれに言い分があって、

お酒の力も借りてで、一人ひとりがプレーヤーのごとく飛び回っていた

今井の地から何か発信できれば良いなあ

(皆さん、一年間お疲れ様でしたー)


  12/4(月)

子どもたちの心まで届いただろうか・・・

学校、家庭、それともレッスンで何だかのメッセージを送っているのだろうか

雰囲気で人を判断してしまう  そこからは歯止めがきかない

会話に言葉を選べない

いったいどうしてしまったんだろう  

hiroto君が初めて来てくれたけど、圧倒されたあの雰囲気に何を思ったかな

我慢してたんだけど、大人としてどうだったか・・・

(諦めたくはない  そこはぶれてない)


  12/3(日)

ワインの下準備もひと段落

はたして今年の味はどうだろうなあ

考えながらひたすら没頭する

昨日のスタッフの皆さんとの楽しい会話もいっぱい浮かんできた

達成感がわき出てくる   

この感じがとっても好きだ

(名古屋が上がったか・・・)



  12/2(土)

27回目の結婚記念日

子どもたちの成長も早いけど、月日を重ねたことにびっくりするよ

24番地の桜の園を観て、そのあとお気に入りの店で二人で飲んできた

演劇のスタッフの皆さんとお会いでき、予想しない展開に夢を見ているよう

片岡さんやキャストの大森さんとも意気投合できて、いろいろな話しで盛り上がった

沢山の方々が協力しあって、舞台を作り上げていく  素敵な仕事・・・

奇跡の約束・・・実現するといいな

最後はメインバーコートでhayashiさんとiijimaさんと談笑

素敵な人たちに沢山祝っていただいた

幸せな時間・・・裕美、本当にありがとう・・・

(もちとのドッグランも久しぶりだったね)


  12/1(金)

いよいよ師走

この走る字が一段と早くなる

一年の総まとめをしっかりやって、日々を駆け抜けていくぞ

(素敵なノートが手元に来た・・・)


  11/30(木)

daimaru先生と久しぶりに談笑

娘たちがお世話になって、20年が経つ

本当に先生に預けてよかった

人生における様々な事をピアノを通して教わった

寺小屋みたいな部屋の中で、勉強したりおやつを食べたり・・・

ふすまを開けて覗くとうらやましくて仕方がなかったなあ

ピアノの発表会までいよいよ秒読みになってきた

とっても感慨深い・・・

(もっくんももちも先生がいなかったら嫁には来なかったからなあ・・・)


  11/29(水)

日馬富士の引退

大好きな横綱だった  あの土俵入りや気迫をたまり席で見てみたかった・・・

受け入れ難い  残念で仕方がない

御嶽海がいてくれるから気持ちを残しているけど

このモヤモヤした感じは裏切られた感じがする

長くなればなるほど気持ちが追いつけなくなる・・・

(とにかく残念だ・・・)


  11/28(火)

先輩方のレッスンにmaejimaさんとmishimaさんが来てくれた

要点を掴もうとするポイントをおさえてる感じがとってもすごい

これからが楽しくなりそうでワクワクだ

一年生のyoshihisaと年長のharuhiも元気いっぱい!

預かる以上、精一杯人間力つけるからね!!

(みなみもいよいよ進路を決める時にきてる  やり切る!  応援してるよ)


  11/27(月)

なぜかとっても切ない苦しい夢を見る・・・

青春時代においてきた後悔や歯を大切にしてこなかったこと

この時代に子どもたちがそれぞれに頑張っていること

テニスの内容  自分の置かれている状況・・・

ごちゃごちゃになってありえない光景がスクリーンに映る

何なんだろう

もっと落ち着いた幸せな夢を見たいのに

まくらはかなりフィットしてるのに

(大局的には落ち着いているから、まあいいか・・・)


  11/26(日)

朝食時、遠くに見えた雪をかぶってる雄大な山は妙高だった

hitomiさんがさりげなく教えてくれて感動したよ

二日目もみんな元気!

午前中、テニスを満喫して、小柴屋でお昼食べて、またそれぞれに散って行った

とってもとっても楽しかった

今度はfukakenのお店でお祝いだね

それまで、みんなで精いっぱい生きるじゃん

本当にありがとう・・・

(37会は不滅だな!!)


  11/25(土)

みんな相変わらず元気そうで安心

やっぱり一年の間にはいっぱい事件があって

それを乗り越えて生きてきたんだね

nodaちゃんも何も違和感なくそこにいたから嬉しかったよ

素晴らしい偉大なる大いなる素敵なおバカたち・・・

クラーレットも素敵なところで感動したよ

(本当に安心する・・・)


  11/24(金)

反町監督の継続が決まった

これからの組織改革、若返り構想など楽しみ

戦略や戦い方はどうだったんだろうか・・・

そこらへんも真摯に受け止めて来季に活かしてもらいたい

戦いが終わったから言えるのであって、相撲界は場所中にいざこざだからたちが悪い

御嶽海の勝ち越しを信じて、南に向かってパワーをおくるぞと

(前田・下川が楽しみ!!)


  11/23(木)

会長に履き替えてもらって、一安心

手際の良さにいつも感心する

気分が軽くなったせいか、子どもたちとも近づけたような気がする

一方的でなく言葉の陰に隠された本当の気持ちが読み取れる

そんなレッスンは本当に楽しい

こうあるべきなんだ

(暖かな一日だった・・・)


  11/22(水)

今まで中途半端になってた事をやり終えた

引っかかってる物がとれてとっても気持ちが良いな

始まりは部屋を整頓した時からかも

やるべき事が見えてくるから不思議

この習慣は続ける…絶対!!

(幸せは案外近くにあるんだなあ・・・)


  11/21(火)

大相撲に圧倒されて、国会審議が霞んで見える

普段からの業界の固執というか確執が小さいひびから爆発してしまう

それも場所中に騒いでいるから呆れかえってしまう

そんな中でよく御嶽海は豪栄道に勝ったよ

流石、関取はわかってるな!!

(親方衆、何とかせなあかんよー)


  11/20(月)

松本駅前が殺風景に見えてしまうのはなぜだろう

鳥が来るから木をきったあたりからずれてきてるな

さあ、これからどこに行こうかなっていうワクワク感がほしい

何だろうなあ・・・

(マルゼンから素敵なクッションをもらった  車で一休みに良いかも・・・)


   11/19(日)

今季の山雅の試合が終わった

象徴するような試合だったけど、出し切った素晴らしい内容

選手は胸を張っていい

心から    「ありがとう・・・」

来季はどんなチームになるんだろう

果たして監督は!

極寒の帰り道・・・いろいろ思い巡らせてひたすらペダルを踏んだ

(本当に一年間、お疲れ様でした)


  11/18(土)

daimaru先生に預けて間違いなかった

20年の歳月が子供の成長と共にあっという間に流れた

rikoパパとyuraパパと思い出話をしながら、美味しいお酒もすすんだ

恩返しはさてどうしたもんかな!

最後の舞台もだんだん近づいてくる・・・

(それにしてもひたすら楽しかったよ)


  11/17(金)

藤沢のお土産が実は静岡のお菓子だった・・・

笑いの中でみんなで食べたけど、

実はとっても美味しく評判が良かったからおもしろい

今ある現実が全てであって、いろいろ考えてても始まらない

行動すれば必ず何かが返ってくる

何か大きなヒントをもらったような気がするよ

(相撲界は揺れてるけど、御嶽海は良い感じだ!!)


  11/16(木)

昨日もみなみと夜空を見た

今日も少し霞んでいたけど・・・

あれはカシオペア座かなあ  半信半疑だけど、きっとあれはそうだな

きっと先生からも話しがあったんだろう

シャキッとしてまた部屋に戻って行った

受験生!  応援してるよ

(柿の木も丸裸だよ・・・寒い!!)


  11/15(水)

先輩たちとのレッスン

感じが戻ってきた

漠然と背負ってきたもの  何を守ろうとしてきたのか

大事なことが何なのか  

テニスという素晴らしい楽しいスポーツを心から向き合っていけばいいんだ

余分なものが削られていく感じ

これからがおもしろい!!

(今井の6年生は修学旅行!  楽しんでおいでー)


  11/14(火)

酒癖かー

ただ、あえて挑発していることがあったんじゃないかとも思う

大好きな横綱だっただけに残念でならない

子どもたちに「今日学校楽しかった?」   「普通・・・」

こんな会話が度々ある

答え方は自由なんだけど、元気が何かに吸い取られてしまう

先輩をたてる事はとっても大事なことだ

相撲界にも何かくすぶってる感じがする・・・

(どっかの大学も認可になったみたい  親方も何だかなー)


  11/13(月)

山に囲まれた当たり前の風景

空気もシャキッとしていてとってもおいしい

海の情緒も良いけどやっぱりここがいいかな

もちと一緒に歩いていて思った

(ゆっくりカナリアに戻るぞと!)


  11/12(日)

久しぶりの江の島は若い時に見たときと違い、何か神秘的だった・・・

5人で見た日の出の美しさは格別だった

海が近くにある生活ってどんな感じなんだろう

サーファーたちが自転車にボードを乗せていく姿がいかしてた

tsunodaさん、二日間の運転本当にありがとうです

ayumiさんも細かい計画から、藤沢の皆さんとのスケジュール調整・・本当にお疲れ様でした

富士山を見ながら、テニスも思い出し、友と大いに語り、あっという間の二日間だった

(同行してくれた皆さん、とっても楽しかったです。 とっても本当にありがとうです)


  11/11(土)

朝何度目が覚めただろうか

それは遠足の前の日に興奮してしまっているころのようだったよ

藤沢市との交流会に19名の協会の皆さんとの旅路

バスの中ではかなりリラックス

gotoさんの隣も面白かったよ

肝心のテニスが・・・

サーブを失ったカナリアのようだった

でも楽しく交流ができたから良しとするかー

おいさんとブルゾンayumiも経験できたし!

(それにしても役者揃いで大したもんだよ   )


  11/10(金)

kuroseさんがレッスンに来てくれた

強気の姿勢が素晴らしく、今日のサッカー日本代表に見せてやりたいくらい

チームカラーの差をしっかり見せつけられた感じだった

一人の持ち味で雰囲気がガラリと変わるもんだなあ

(明日は朝が早い!)


   11/9(木)

つい最近まで「竜馬伝」を観ていた

もんだから、最近京都に行きたいと思うようになった

大政奉還を成し遂げ、現代の基礎を作った坂本竜馬・・・

みなみが合格したらチャンスがあるかもしれない

(来年は西郷隆盛かー!4月まで我慢!!)


   11/8(水)

おいさんも常にテニスを研究してるから身体がついて行かれない時があるんだね

自分も新たな発見があった日だ

身体の使い方を少し見直すだけで、新たな世界が広がるから面白い

そんな感覚を広げていきたいと強く思った一日だったよ

(久しぶりに読んでる本もとっても新鮮)


   11/7(火)

風は冷たかったけどスカイパークは秋の姿

少し距離を伸ばしてウォーキング

プードルを連れてたご夫婦の笑顔が印象的だったなあ

手入れが行き届いている広大な庭園は今日も暖かく迎えてくれた・・・

(いつまでもこののどかさを忘れずにいたい・・・)


   11/6(月)

運動会をどう捉えるか

昔と現代  子どもたちを取り巻く環境

地域の意味  役員の負担・・・

情熱の連鎖により集まれば楽しい空気が必ずある

自分にとってどうなのか・・・

今井のこれからが決まってくような気がするよ

(今の政治と同じになってはいけないな)


   11/5(日)

うーーーん  山雅たちよどうした!

でも今はこれが精いっぱい何だろうなあ

最後まで頑張るじゃん  見届けるよ!!

(後二試合!!)


    11/4(土)

今井地区の文化祭!

体協は恒例の燻製で匂いとの戦い

毎回ドタバタだけど、ノルマは達成してしまうから大したもんだよ

小中の子どもたちも遊びに来てくれて、つまみ食いをしていった

久しぶりに会ったmoeも元気そうで何より  すっかり大人になってたよ

(我家のお嬢たちが東京から帰ってきた・・・お疲れ様!!)


    11/3(金)

もちとドッグランから運動公園をゆっくりデート!

日差しも暖かく、いっぱい友達も来てて楽しいひと時だった

夜は懐かしい面々と会えて、久しぶりに話した

それぞれの場所で頑張ってて、頼もしさも感じたな

(東京もかなり楽しかったみたい!)


    11/2(木)

芳川小学校の音楽会を見てきた

普段と違う一面を存分に示してくれた

それにしても心にしみる歌がいっぱいだったなあ

okubo先生と話せて夢のよう

現場で一生懸命子どもたちに寄り添ってくれてる

いっぱい元気をもらった一日だった・・・

(ありがとうございました)


   11/1(水)

中学最後の講演会は三四六さんだった

ありがとう  優勝  寄り添うこと・・・

どれも心に響くものばかりだった

思春期真っ只中のみなみにとって何が響いたんだろうか

最後の花束を渡すとき、しっかり握手していたのが印象的だった

(いよいよスタートだ!!)



試行錯誤
過去の試行錯誤です、月日が経つのははやいなあ・・・
2001年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2002年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2003年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2004年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2005年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2006年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2007年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2008年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2009年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2010年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2011年    1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2012年    1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2013年    1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2014年    1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2015年    1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2016年    1月   2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
2017年    1月   2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月