11/15(木) 

親として出来ることは全てやってあげたい

みなみも高校一年!  卒業まであと二年くらいしかないんだなあ

娘たちとの奇跡のような日々・・・

大切にしていきたい

(広丘駅への行き来も慣れてきたよ!!)
 


  11/14(水)

あまりにもあっけない負け方だったので・・・

松岡さんは何てコメントを出すんだろう

確かに同じ試合は出来ないし、ゾーンも気まぐれだし、

でも、頂点の試合では軌道修正をしなくちゃいけないと思うな

イップスだとも思うし、メンタルの問題だとも思うけど、

とにかくあと一試合、錦織から目が離せないよ・・・

(御嶽海もガンバだ!!)


  11/13(火)

komatsu先生と話しが出来た

会えればなあと思ってたから、鳥肌が立った

山雅もいよいよ決戦の時を迎える

緊張のボルテージもだんだん上がってきたよ・・・

(錦織は山を越えたか!!)


  11/12(月)

痛くないから忘れてしまうんだなあ

身体は本当に正直だよ

明日からまた毎日通おう

でもこんな時なんだよ、何かが舞い降りてくるのは・・・

(来年のイメージも膨らませていかないと!!)


  11/11(日)

やっぱり朝からソワソワしていたなあ

前から思ってた栗の木のアイビーを取って、剪定をしてスッキリ!

気持ちを高めて、山雅の応援にいざ出陣

彼ららしい動きで、最後は隼磨の魂ゴールが決まった

今週もワクワクが続くよ

maeda君やkawakamiにも会えて、葵寿司は大いに盛り上がったー

公園西の気さくな連中・・ナイスガイだなあ

(17日の日程が気がかり!!)


  11/10(土)

暖かかったから、お昼はガゼボでいただいた

「もち」も呼んで、ゆっくりした時間が流れたよ

こんな何気ない時間が一番好きだ

一気に木々の葉っぱたちが土へと帰って行く・・・

(もちの家を補修したけど、彼女はどう思ってるんだろうな!)


  11/9(金)

少し時間が空いたから、手紙を書いた

今までしてきた事が無くなるのは寂しいけれど、

これも普通に受け止めて、次のシーンを楽しもうか・・・

お会いした時の笑顔を思い出しながら、筆を走らせたよ

(えんぱーくは心地が良いな!)


  11/8(木)

佐々木先生に診てもらった

やっぱり肉離れだったけど、脚立から落ちたときにぶつかっていたのかなあ

年齢と共に身体のケアーにかなり注意深く対応していかないと

ゆっくり確実に向き合っていこう・・・

(生涯スポーツ指導の講習会もあって、少しビビったよ)


  11/7(水)

養護学校の懇談会だった

また参加できて、本当に良かった

先生方や生徒たちがそれぞれの立場で一生懸命

何か不思議なエネルギーみたいなものをいただいたよ

今井の地にこんな施設があり、共有できること

誇れることだね

(寄宿舎は昔懐かしい香りがしたよ・・・)


  11/6(火)

宇宙旅行に芸術家を連れていく

きっと、メッセージを残してくれるはずだ

陰でしか現れないタイガーマスク・・・

移民国家の大国がその移民を助けようとしない

超ビップの方々はどんな眼差しで観ているのだろうか

政権はやがて崩壊し、次の政権へ

ただ繰り返されているだけの事

失望感だけが増していくだけなのに、その大国について行く自国

ドンの顔も見飽きてきたよ・・・

(言い過ぎてしまったのか・・・  涙が気になる)


  11/5(月)

あの痛みを忘れていたからなあ

再度痛くなって思い出す始末

これからの季節は特に気をつけないと!

(柿の葉が勢いよく落ち始めた・・・)


  11/4(日)

山雅劇場がいよいよ始まった・・・

サポーターと選手がこんなに一体となった試合は初めてかもしれない

あと二試合!  

松本らしく泥臭く走って勝利あるのみだ

(体協の焼きそばも上々だったよ!!)


  11/3(土)

tota君、sayakaさん

二人の落ち着いた大人の披露宴  素晴らしかったよ

良い出会いを授けてくれて本当にありがとう・・・

高校の後輩たちにも会えて感激だったなあ

(風もなく穏やかな安曇野が祝福してくれたね・・・)


  11/2(金)

昨日の柿を取った時に、脚立から踏み外した時があった

右足が急に痛くなり、よーく考えたら思い出したよ

身体は正直だ  

(これからはその繰り返しかも  気をつけねば!!)


  11/1(木)

今年は柿が大きかったよ

例年より早めに天日干しにできた

もう、11月なんだね

今年もあと二か月!  生き抜かないと!!

(熟柿にも挑戦した!!!)


  10/31(水)

比田井和孝さんの講演会

あらためて「くれない族」になっちゃいかん

感謝と思いやり・・・   考えさせられたなあ

自分にも非があったんじゃないか  相手の方の方がとっても孤独じゃなかったのか・・・

うーーん、頭の中の検証が終わらない・・・

(プラスに変えていかないと!)


  10/30(火)

ハロウィンのニュースが騒がしい

子どものイベントをいつの間にか大人が乗っ取った感じ

後始末も出来ない無頓着な若者が多すぎる

意志をもって行動してもらいたいなあ・・・

(渋谷もルールを決めればいいのに・・・)


  10/29(月) 

「もち」の脱走!原因が分かった・・・

そーっと隠れて、その瞬間に「ダメー!」 

かなりのインパクトがあった   と思う

ごめんね・・・

(愛おしいなあ・・・)


  10/28(日)

久しぶりのkomatsuさんとのダブルス!

お互いに年を感じた一日だったけど、楽しかったよ

リラックスした中でもサーブの緊張感というかあの雰囲気でのパフォーマンスは今でもたどり着けてない

まあそこがとっても魅力的なんだけどね・・・

沢山の方々との触れ合いも松本テニス協会らしい大会の魅力

怪我もなく一日過ごせて幸せだったー

(todoとgotoちゃんは足して2で割ればちょうどいいな!!   一日皆さんお疲れ様でした  そして、ありがとう・・・)


  10/27(土)

あの頃は全くテニスをやってなかったけど、戦いの雰囲気は今でも覚えている

ボルグとマッケンローの壮絶な戦いはそれほどにインパクトがあったよ

光と影・・・

人として、やり切った二人の人生に、引き付けられた・・・

マックス200Gが懐かしいなあ

(都市大塩尻の試合も見事だった!  あと一勝!!)


  10/26(金)

aikaとkirariの音楽会を鑑賞してきたよ

一生懸命歌ったり弾いてる姿がとってもかっこ良かったな

先生たちが歌った「大地讃頌」

青年団の頃にとことんやり切った思い出の曲。

ジーンときた・・・

(誘っていただきありがとうございました・・・  )


   10/25(木)

多目的ホールの外で子どもたちが素振りをしたがる

掛け声がこだまして元気よく返ってくる

「コーチ、満月だよー」

綺麗だったなあ

(ドラフトで直江選手が巨人へ!  おめでとうです!!)


   10/24(水)

友人に会いに行ってきた

現状を受け止められない自分と未来への不安・・・

無念の涙は深く響いた

あなたの実直さ、雰囲気、陽気さ、気を使ってくれた優しさ・・・

充分過ぎるほどもらってます

だから、笑顔を忘れないでいてください

(hasegawaさんとも昔話に花が咲いたよ・・・)


  10/23(火)

tanakaさんからいただいた琉球アサガオの鉢上げをした

根付いてくれれば良いんだけど・・・

10年ほど前に地蜂の越冬用に使った発泡スチロールに入れて、

何とか収まった

ちっちゃな挑戦だけど、ワクワクしてるよ

(花構想としては重要なポジション・・・)


  10/22(月)

家にある小さなドッグランから、もちが脱走してしまう

今までは原因を片っ端から追及してきたけど、

今回はどこからか見当がつかない・・・

畑からキョトンと視線があっても、現行犯じゃないから叱れないし、

作戦考えるだな!!

(まあ、かわいいけどね!)


  10/21(日)

一日テニスを満喫した感じ

松本テニス協会の団体戦!

懐かしい方々にも会えて、老若男女笑顔がリレーされてたなあ

元気をもらえた素敵な一日だった・・・

(早紀があっという間に東京に帰って行ってしまった・・・)


  10/20(土)

小学校の時の教え子の打楽器アンサンブルコンサートを聴いてきたよ

超一流の演奏は何か幻想的な音色

小さかった頃を思い出しながら、大きくなったんだなあと見入ってしまった

アンコールは彼女にとって、今に至る小学校の時に演奏した曲  

ジーンときたなあ

仕事を続けてきて、奇跡のような出会いがあり、やってきてよかったと元気をもらった至福の時だった

(kanaiさん、誘っていただきありがとうございました  mari!これからも応援してるよ!!)


  10/19(金)

いまい健康フェスティバルの反省慰労会!

皆さん、活き活きと意見が飛び交い、当日の盛り上がりを象徴してた

どんな形であれ、笑顔があふれるイベントをこれからも続けていきたいね

久しぶりにryoとsayakaさんが来てくれて、こちらの笑顔もとっても良かったよ

(一日が早く感じたなあ・・・)


   10/18(木)

挨拶にこだわって子どもたちとも接してきてる

お辞儀をすること

ただ漠然と捉えていたけど、「修行をさせていただく・・・」

そんな意味があるらしい

心を真っ新にして、

これからも伝えていきたいな・・・

(朝晩の冷え込みが増してきたよ)


  10/17(水)

自分にとって今まで経験したことがなかった仕事が終了した

思えば、あらためて人という生き物は環境などにより

様々な事を考え、捉え方をする

ふれあいが無くなってきている昨今、家庭力がとても大切になってきてるようにも思えた

とにかく勉強になった・・・

(次回はあるのだろうか・・・ちょっと不安!!)


  10/16(火)

BSでやってた空手の試合に引き込まれた

研ぎ澄まされた集中力・眼光の鋭さ・・・

世界が追いかけてくる状況で、踏ん張る日本選手から目が離せないな

(自分と向き合う日々の連続に刺激を受けた!)


  10/15(月)

11歳の子どもがオセロで世界一!

そう言えばこの頃やってなかったなあ

頭が固くなって衰えてきたけど、刺激を与えないと

最近、昨日食べたものを思い出せなくなってきてる

まあ、それにしてもこの快挙は素晴らしいな!!

(囲碁も少しずつやってこう・・・)


  10/14(日)

いまいスポーツ健康フェスティバルを開催!

運動会とまではいかなかったけど、老若男女300名ほどが集まり、楽しい時間を過ごしたよ

子ども達が予想より集まってくれたことが嬉しかったなあ

今井もまだまだ元気が残ってる

いろいろな意見を出し合って、繋がりを持ってくじゃんね!

騒がしい感じがとっても心地よかった・・・

(皆さん、お疲れ様でした)


  10/13(土)

久しぶりに「もち」とスカイパークへ

行き会う友達も久しぶりだから名前が出てこなくて焦った

走っている彼女はとってもかっこいいなあ

みんなと遊んで幸せそうだった・・・

(もっともっとこれからも楽しい時間過ごそうね!)


  10/12(金)

不思議なもんで家の雨どいを補修したら、大した雨も降らないよ

期待と現実は一致しないからなあ

hasegawaさんにお願いしてある台もどんなことになるか楽しみ!

(統計調査も詰めの段階に入ってきた・・・)


  10/11(木)

そう言えば今年はひまわりの花が心癒してくれた

来年はもちの家の裏に花をいっぱい植えよう

何にしようかなあ・・・

思いを巡らせていると元気が出てきた

(もうちょっとだ!!)


  10/10(水)

ついこの前まではこの日が体育の日だったから、通常日に違和感がまだあるよ

落ち込んだ時には無理と這い上がろうとせず、

その感情を受け止めながら、生産性のないことにいろいろ考えながら次に向かう

今はそんな時なんだ・・・

(明日は明日の風が吹く・・・)


  10/9(火)

統計調査のいばらの道が続く・・・

思いが伝わる方とそうでない方とでは何が違うのか

勉強だ!!

(当たり前の事なんだけどね・・・)


  10/8(月) 

朝起きたらgotoさんがいただけだった

飲んでそのまま寝たのは何十年ぶりだろう・・・

自分のキャパを越えてしまったから、身体が戻るのはあと3日間はかかるだろうな

(こんな日があってもいいな)


  10/7(日)

松本秋季市民祭!

約400名くらいのテニス好きが集まった

ダブルスは奥が深いし、二人で練習しなければ結果は厳しいなあ

大学生の若さがとっても心地よかったー

gotoさん、ありがとね!また、追及していきましょう!!

shimomotoさんのところでの打ち上げも最高だった

久しぶりにやっちまったなって感じ・・・

(皆さん、お疲れ様でした  ありがとうございました)


  10/6(土)

世の中様々な方がいる

10人いればみんな違う個性を持っている

そんなことを大前提において、今回の仕事は前に進んだ

伝えること・・・それも分かり易く

自分が分かっててもダメなんだ

いっぱい勉強をさせてもらってる

(山雅も悔しい引き分けだけど、負けなかったことが凄いことなんだよ)


  10/5(金)

今回の台風  どうやら長野県はそれてるみたい

だけど、他地域では被害が半端ない

天変地異

いったいこれからの時代どうなるんだろう・・・

自然科学へも未来投資がいっぱい必要だよね

(スカパーで出来てホッとしたよ)


  10/4(木)

いただいたサンシュウの木が芽吹いていた

生命力の強さに驚いたよ

先日のお祭りで、嫁いできた金魚二匹・・・

水槽でじーっとしてるけど、大丈夫かなあ

(今日は市民祭のドロー作成で一日が過ぎていった・・・)


  10/3(水)

みなみの体育祭にちょび応援!

流石にトン汁作りのお母さんたちの中で一人は居たたまれなかった

若さってそれだけで説得力があるなあ

ついて行けるように気合入れなきゃ!

(最近は叱咤激励ばっかり・・・)


  10/2(火)

何と言っても御嶽海にはユーモアがある

なので周りには常に笑顔が満ちている

期待は高まる一方だけど、人としての彼を応援していきたいな

三人でいくのは恒例になりつつあって、四柱神社のお祭りも初めて行けた

これからの楽しみが増えてくばかり!

しっかり歩んでいかなくちゃ!!

(hosodaさんのタクシーに初めて乗せてもらった  これからもよろしくです)


  10/1(月)

今年もあと三か月

確実にやるべき事が限定されてきたように感じる

年齢と共にやるべき事に深みが出るようにとも思う

リセットして、少しずつ進むぞ!

(虹が背中を押してくれた・・・)


  9/30(日)

自分の中の総括として、10キロ走ってきた

スカパーでは沢山の同志が思いを馳せていたよ

見守られること

期待されること

身体と向き合うこと

調整すること

管理すること

とにかく頑張ること

繋がってること・・・

様々の事をかみしめながら走った

こんな気持ちにさせてくれた今回の挑戦は、やっぱり深い意味があったんだなあ

本当にありがとう  ありがとうございました

(途中かなりウルウルきてしまった  山雅の引き分けはかなりかぶった・・・)


  9/29(土)

松本マラソン中止。

どんなことがあってもやるもんだと思ってたから、

nakatsukaさんから連絡いただいた時には呆然・・・

残念だけど、こんな経験も中々出来る事じゃないな

いろいろ勉強になった

特に身体のことはこれからにも活かせる

来年エントリーするかはもう少し考えて結論出したい

大会にあたり、関わってくれた全ての皆さんに感謝です

さて、今年の挑戦はどうしたものか・・・

(意識してとってきた糖質を早く吐き出さないとなあ・・・)



  9/28(金)

今日は身体を休めなさいと言ってくれてるような一日だったよ

最後のレッスンはゆっくりとした時間が過ぎていった

ogawaさん、ozawaさんの応援をいただけるように頑張るしかない

不思議なんだけど、今日が必然だったようにも感じるんだ

(雨が降ることにも何かを感じる・・・)


  9/27(木)

みなみを迎えに行くのも一日のルーティンになってきた

駅から家までの時間がスペシャルタイム

娘との他愛もない会話が愛しくて仕方がないよ

そう言えば早紀はツンツンしてたなあ

(樹木希林さんのドキュメンタリーを見た  生き様が響いた・・・)


  9/26(水)

近づいてくる・・・

無謀だったかもしれない

分かってないバカっ小僧の挑戦!

今はワクワク感しかない

天気もすべて受け止めて、ひたすらにかける・・・

(toshiaki叔父さんは本当に元気だった 嬉しい・・・)


  9/25(火)

もう少しうまくやってほしかった

ただ、この組織もそろそろ大改革しないと未来が危うい  と思う

立場が  地位が  名誉が  そんなに人生を豊かにしてくれるだろうか・・・

貴乃花親方に、深く考えさせられた

(でも、これからも何かしてくれるはず!!)


  9/24(月)

今井道の駅にある多目的ホールに向かうと

大小さまざまなキャンピングカーが停車してる

気になるのは後の事を考えない人たちのゴミ捨て場所になってきてること

怖いのは捨てる姿を見てきてる子どもたちは、そこに違和感を覚えない事だ

車社会の進化は目ざましいものがあるけれど、便利は人を怠惰の方向に・・・

(窓から入ってきた金モクセイの香りが心を落ち着かせてくれたよ・・・)


  9/23(日)

地区の例大祭。

準備は久しぶりの事だった

守っていく若者が少なくなってしまい、3人しかいない祭り青年に切なさを感じた

住民上げてのまとまる気持ちが薄らいできてしまっている姿をまざまざと見せつけられた

運動会も無くなってしまった今井。

子ども達が戻ってきてくれるだろうか・・・

(山雅の後半戦にyamazakiさんと観に行った・・・   子どもたちが沢山いたなあ)


  9/22(土)

このあいだ走れなかった区間を試みた

常に繰り返される瞬間の問いかけ  姿勢  励まし・・・

今日の延長がもしかしたらゴールかもしれない

あまいかもしれないけど、己に期待してみたいと思う気持ちが芽生えてきた

父やご先祖様に会いに行く途中、花を買うために店によった

花をそのまま受け取ろうとした時、

「大切なものなので・・・」と言って、丁寧に袋に入れてくれた

この雰囲気にとっても感動した

心から、「ありがとう」を伝えることが出来た

今日という日のメインイベントだったんだ

(清々しいこの思い・・・生きてて本つに良かったー)


  9/21(金)

自分をどう突き詰めていくか・・・

それは残された人生の大いなる課題

思いやる気持ちのブレは無くしたくない

出来ればそんなリレーをしていければ、この上ない幸せだなあ

時々に見られる自分勝手な行動は、本当は見たくない・・・

(感じた一日だった・・・)


  9/20(木)

車でマラソンコースを走る

坂道、上り坂、急カーブ・・・

膝との勝負に相手はかなり手ごわい

この重圧をプラスに変えて、いかに楽しめるか・・・

全てがこれからの糧になりそう

(運転するだけでかなりの労力を使ったよ  帽子にMTOのロゴを入れた  どんどん逃げれない状況が出来上がる・・・)


  9/19(水)

体育館のレッスン中にボールが火災警報器に直撃!

ピーピーブーブーが鳴りやまない

主事さんも初めての事みたいで大騒ぎ

そんな中でもレッスンは続く・・・

子ども達は慣れたもんで試合に没頭してた

終わってから10分くらいでようやく止まった

経験値は増えたけど、もういいかな

(皆さん、お疲れ様でしたー)


  9/18(火)

酸素カプセルで身体を休める

とにかくいろんな事を学んでる

このままでは終われない・・・

(統計調査もちょっと落ち着いた・・・)


  9/17(月)

崖から突き落とされた感じだった

二回目のkanebakoさんとのラン

膝の痛みが半端なかった

腸脛靭帯炎・・・

ただ、この地点で解ったことが沢山あり、最後まで挑戦は続けようと思う

マラソンを通して、いろいろな事を感じてる

まだまだこれからだ!

(付き合ってくれて、ありがとうございました・・・  我慢を続けてみます!!)


  9/16((日)

今日は体育館の予約日!

いつものメンバーのサポートとご父兄の皆さんに感謝。

夕方はバイトの仕事!

人という厄介な一面をまざまざと見せられた

いつまでたっても勉強だな・・・

(山雅も頑張ってる!)


  9/15(土)

テニスコートの予約日!

全体の顔ぶれが少し変わってきた気がするよ

考えてみると若い人たちが増えるのは当たり前だからなあ

窓越しではいつも高校生だろうか、ダンスの練習に没頭している

今回も目途がつきそうだ・・・

(協力していただいた皆さん、本当にありがとうございました)


  9/14(金)

鈴虫の輪唱が単独になってきてる

厳しい世界だけど、種族を残すという事はこういう事か

秋の気配が一段と早くなってきてる

「もち」は温かいじゅうたんを敷いてもらったもんだから

すぐサークルの寝床に入ってるよ

(外は雨が降ってる・・・)


  9/13(木)

大坂なおみ選手にはもうオーラという表現がついて回ってる

大きな壁を乗り越えたから舞い降りてきたんだなあ

彼女の持っている純粋な優しさや謙虚さ

いつまでも忘れないでいてほしい

家族も然り、持って生まれたものだから大丈夫か・・・

(御嶽海が止まらない・・・さあ、これからだね!!)


  9/12(水)

実家の前の道をトレーニングラン!

小雨が降っていたけど、夜の道は何か神秘的・・・

今日はいろいろな事が整理できた

目標がはっきりするとやることもコンパクトになるから不思議

(この緊張感も中々のもんだよ)


   9/11(火)

全米オープンの余韻・体操界の騒ぎ・・・

何かメディアにあっちこっち振り回されてるように思えてきた

純粋に  優勝をお祝いしたかっただけだし、

暴力をもっての指導をあらためるべき・・・

論点がずれていって、どうでもよくなってきたよ

(いよいよ第二ステージに向かう!!)


  9/10(月)

大切な人と直接話すが一番・・・

メールでは真意伝わらない

携帯に振り回されてることがなんと多いことか

俺たち頃にあったら一体どうなっていたんだろうなあ

(みなみの覚悟に感動したよ・・・)


  9/9(日)

それにしても若い連中はメンタルが整うと止まらないな

ATC CUP団体戦!  

我らの年代、トップリーグは厳しいな

まだまだ生き抜くじゃん   を確認して、無事我ら同窓会が終了した

大坂なおみの全米優勝記念日、麦香のチケットと共に盛り上がった・・・

(スタッフの皆さん、お疲れ様でした!!)


   9/8(土)

kanebakoさんが一緒に走ってくれた

いろいろなアドバイスもいただき、とっても充実の時だったよ

身体との会話を大切にしながら、自分を信じ、挑戦あるのみだね!

山雅も最後にドラマが待ってた・・・

錦織も頑張ったし、まだまだ頑張るじゃん!!

(うちの家族は今日それぞれに頑張った一日だった・・・)


  9/7(金)

ryoが顔を出してくれた

5年ぶりだろうか・・・

逞しくなって、大きくなって、しっかりして、

とっても嬉しかったぞ!

これからの人生が面白い!

いっぱい期待して応援してるからね!!

(本当に会えてよかった・・・)


   9/6(木)

他地域を歩いて尋ねる

昔は歩くのが当たり前  今は違和感を覚えながらのそれだった

いろいろな方がいる

ただ真っすぐに伝えると分かってくれる

そこらへんは今も変わらないんだなあ

担当の地域のめどがついて、少しほっとしたよ

(もちは入り口をまた広げた  寂しいのかなあ・・・)


   9/5(水)

教え子のshioriと久しぶりに話した

仕事の目標も明確になり、充実した毎日を送ってるみたいだ

あらためて大学三年という今の話しを聞いてると・・・

やっぱり月日の経つのが早い

成長した姿を見れるのもこの仕事をしていて、とっても嬉しいこと

結局自分も元気をもらえるんだ

(夕方からのランはnakatsuka先生に付き合ってもらった  ありがとね!!)


   9/4(火)

多目的広場で台風を感じていた

雨音と風の音と、今までに経験したことがない違和感

そんな中子ども達がよく集まってくれたもんだ

親御さんたちに本当に感謝。

はたして果樹たちは大丈夫だろうか・・・

(静かに待つしかない・・・)


  9/3(月)

経験したことのない仕事をいよいよスタート!

気持ちを整理して、新たにして頑張らねば!

時間の使い方・・・

まだまだだ

(久しぶりに月曜の朝が賑やかだったよ)


  9/2(日)

防災訓練で初めての経験を沢山してきた

市役所・社協・消防・ボランティア・住民・・・

みんなが連携して助け合う仕組みがそこにあった

素晴らしいことだなあ

災害はいつ何時に起きるかわからない

皆さんの真剣な取り組みに圧倒されたよ

(夕方のチャレンジは久しぶりに充実してたぞ!  andoさんにも会えて、やる気が充電できた)


  9/1(土)

生涯スポーツ指導者の講習会

ボッチャというスポーツの奥深さを教わってきた

人間という仲間で心から楽しむ

すぐにできる事なんだよね

(久しぶりに「象の背中」を観た 涙が止めどなく流れたよ・・・) 


  8/31(金)

そろそろ抜本的に見直す時期かなあ

俺は何でこのクラスをやろうとしたのか・・・

まだ出来ることはないのか・・・

残された時間をどのように生きるか!

もどかしさを背負いながらの仕事は辛い

本質は何なのか・・・

少し時間のかかる旅かもしれない

(一生懸命に鳴いている鈴虫たちが羨ましい・・・)


  8/30(木)

hasegawaさん家のスズメバチの巣退治大作戦!

久しぶりだったから緊張したけど、ひるまずできたな

二人で助け合って、作戦成功

こういうことにはかなりの集中力を使えるんだけど・・・

それにしても楽しかった   

(37会に持ってくかな!!)


  8/29(水)

突き上げるような痛み

この左足と何としてもうまく付き合っていかねば!

出来ることはまだまだある

絶対に諦めない!

(佐々木先生に構造を詳しく教えていただいた・・・)


  8/28(火)

行ってみたかった喫茶店「喫茶去」

ざっくばらんなオーナーさんでとても良い感じだった

話しの流れで、鈴虫をいただくことになり、7匹ほど我が家に来た

急に秋のメロディが響き渡り、ワクワク気分

「もち」はどう受け止めているんだろうな

(プロジェクト第二弾!  いよいよスタートだ!!)


  8/27(月)

小さい頃には、田植えや稲刈りには必ず木曽の実家へ

駒ヶ根から電車で、辰野と塩尻で乗り換え、

旅行気分で、それはそれは楽しかった

木曽は自分にとって心の故郷だ

最近、昔の事をよく思い出すよ

なぜだろう・・・   あの頃が愛おしくてたまらない

(37会の合宿は木曽が良いなあ・・・)


  8/26(日)

大会運営と試合実践とのバランス

でも、楽しくできた

hidetoshiありがとう!  気楽にできて良かったよ

あの空気感で思いっきりのプレーをするには、

何かを吹っ切るというか乗り越えないといけないな

帰りに、yagiちゃん、okuharaさん、nomo君とテンホウでミーティング!

つっかえていたものが少しとれて、良い方向に行きそう・・・

(二日間、皆さんお疲れ様でした  夏が少しずつ終わりを告げてくね)


  8/25(土)

ゆっくりでいいんだ

自分を認め、ありのままで・・・

言葉ではなく、心の奥でみんな繋がってる

当たり前に明日は来るし、未来もちゃんとある

こんな日もあっていい

それが生きるということなんだ

(大丈夫、何とかなる!!)


  8/24(金)

寿体育館にあのパン屋さんが顔を出してくれた

勇気と行動することの大切さを教えてくれてるようだよ

当たって砕けろ・・・

好きな言葉だ!

(夜のダブルスも素晴らしかった・・・)


  8/23(木)

女性の笑顔に勝るものはない

勝手に思っているんだけど、言葉じゃなく全てを超越してくれる

男の笑顔もまたいいもんだけどね

子どもたちのほとばしるような明るい言葉や素朴な笑いに

今日はたくさん助けられたよ

本当にありがとう・・・

(我が子のそれも最高だよ!)


  8/22(水)

逞しくなったmeikoを見ていると、大学生活の充実が想像できたよ

三年生という立場で後輩たちを育てている感じも素晴らしいな

福岡は中々行けないけど、遠くで頑張ってる教え子がいるかと思うと

とっても嬉しいなあ

(ノート書くから待ってろな!!)


  8/21(火)

金足農業は忘れかけてた何かを思い出させてくれた

何でも勝てば良い時代によくぞ決勝まで残ってくれたよ

決勝も終わり、いよいよ夏が終わりを告げてく

今年の夏は本当に暑かった

地球からのメッセージもいよいよ待ったなしの時代か・・・

(どう生きるか・・・)


  8/20(月)

子どもたちも夏休みのゴールが見えているだけに、

宿題の壁を意識し始めてる

後回しにする人間独特の逃げの感情

大人もそうだから大変だね

応援するだけだけど・・・   ガンバ!!

(金足農業が壁を越えた!!)


  8/19(日)

国体少年のSCU

今の長野県のテニスを肌で感じてきた

夜はナイターソフトの納会!

tsuyoshi先生のレクチャーを聞きながら、心地よい時間が過ぎた

いつの間にか、上から数えた方が早くなってきた

時間が当たり前に進んでいる

気合入れなきゃ、おいてかれるぞ  

(踏ん張れ、俺!!)


  8/18(土)

ヤマナミのあの醍醐味に会いに行ってきた

根本がずれているから少し残念だったなあ

まあ、二杯食べたからあの満腹感が味わえたかなあ

街はまだ夏休みのようだったよ・・・

(フカケンは順調そうだったな!hasegawaさん、よろしくね!!)


  8/17(金)

求めていることに果たして答えているのか・・・

己の努力がそこに反映される

ニーズがなければ根本を考え直さなければならない

でも、純粋に挑戦している方の姿を見てるとそれだけでも幸せ

居心地はみんな違う

自分の大きなテーマだ・・・

(ヒュッと秋が舞い降りてきた・・・)


  8/16(木)

北耕地町会では、大山様の神事をこの日に行なっている

掲げるのぼりは大正12年に作られたもの

その偉大さにしばし圧倒された

お盆を過ぎたら秋が急いで近づいてくる

それを思わせるような雨が神事の後に来た

夕方、家族でかっぱ寿司へ!

食べっぷりが良くて、これだったら安心だ・・・

(今年のお盆はゆっくりできたよ   ありがとう・・・)


  8/15(水)

家族全員で食べる食事はやっぱり何より美味しいな

思いやる「思い」を心の深いところに置きながら、

ゆったりとした会話を楽しんだよ

きっと大丈夫  すべてが何とかなるんだ・・・

それにしても最近裕美が楽しそうに写真を撮ってる

それを子どもたちと見てるのもまた面白いんだよ

(hirohito君のテニスをみた  応援してるからね!!)


  8/14(火)

次回の幹事を決めていつものように解散!

必ず会うからね  必ず・・・

みなみは山形じゃんずらに浴衣で出かけて行った

萌とはいつもの感じで「もち」と三人でゆっくり

早紀が東京から帰ってきた  また、明日ゆっくり話そう

今井ドンパンとじゃんずらの花火をベランダから見ながら、

静かに時間を楽しんだ・・・

(ピースは一つでも欠けたらだめなんだ・・・)


  8/13(月)

恒例の仲良しキャンプ

それぞれにいろいろありながら今日再会

子どもたちも本当に大きくなった

蜂追いもyutaたちと出来た

ビールを飲みながら、みんなのちょっとした声や素振りが心地良い

このメンバーがいいんだ  いつまでも続けていきたい

元気出してまた向かうじゃん! 

(星に手が届く  流れ星も忙しそうだったよ)


  8/12(日)

半信半疑でスタート!

過酷な坂道は予想をはるかに超えていた

己との葛藤・・・諦めるか、踏ん張るか

いろんな事を学ばせてもらった自転車の旅立ったよ

いつもyasushiは突飛だけど、結果として貴重な体験をさせてもらってる

kuniiさん、お疲れ様でした

今度は栃木で交流しましょう!!

あまかない世界に飛び込んでいる感はあるけど、ゴールに向けて戦いの日々は続く・・・

(済美と星稜の試合は凄まじかった・・・)


  8/11(土)

萌とみなみとテニスをした

どれくらいぶりかな・・・

早紀は全くやらなかったけど、二人は小学校の頃少し教えたんだっけ

身体はちゃんと覚えていて、二人とも打てたから感動したよ

家族でテニスをやるのも本当に良いね

こんな奇跡に本当に感謝

とってもとっても楽しかった時間だった・・・

(愛娘たちよ、またやるじゃん)


  8/10(金)

kotaroが久しぶりに来てくれた

名古屋での生活にも慣れ、しっかり大学生活をおくってるみたい

自炊をしてるところが凄いな

自分の時の頃とは比較にならないよ

テニスの腕も上がっていて、若さを感じたダブルス塾だったなあ

(恵みの雨だった  懐かしい味にも出会えた一日だった・・・)


  8/9(木)

こんなに暑いのに、夜になるとコオロギや虫たちが一斉に鳴き始めるんだ

人間なんて、ほんとよわっちぃ生き物だな

保身や利権ばっかりで、ドンは核兵器廃絶を口にしない・・・

争いの歴史は繰り返す

ただ、他の仲間の生き物たちを巻き添えにしては絶対いけないんだ

(心に少し余裕が生まれつつある  30分の壁を破らないと!)


  8/8(水)

もっと何か出来たんじゃないかなあ  と思ったり、

涼しかったー  と感じたり、

kazuakiは逞しくなったー  とあの場面を思い出したり、

2年生たちよく頑張った  と感心したり、

子どもたちの合宿のまとめをして、スッキリした

あと何回やれるんだろうなあ

縁あって出会った子どもたち・・・

全力で自分イズムを出して、立派に育てたいな!

(台風が少し心配になってきた・・・)


  8/7(火)

久しぶりにせせらぎに行った

怒涛のイベント続きに身体が悲鳴を上げているから・・・

乳酸が出ていく感じがとっても心地が良い

今日の気候も最高だったよ

(夜の練習は失敗した・・・食べた後はダメだ!!)


  8/6(月)

高校野球の爽やかさを審判のジャッジでダメにしてほしくない

ビデオを見ながら複雑な思いになってしまった

子どもたちには罪はない

次の試合に集中してほしい・・・

(いずれにしても素晴らしいドラマだったよ・・・)


  8/5(日)

nagataさん、ありがとう

久しぶりにその場の自分も確認でき、テニスの楽しさを認識できた試合だった

振り抜くことなんだなあ・・・

この夏の暑さを体感できた一日でもあったよ

水のように流れる汗

花火や選手宣誓やビアガーデン・・・

話せばきりがない  本当に幸せ者だ!

(皆さん、お疲れさまでした   またよろしくです!!)


  8/4(土)

先日やったソフトの事を思い出していた

ずっとセンターを守っていたから、ベンチから見た風景にとても違和感を覚えていた

でも、15年も若い連中はとっても上手だったんだ・・・

きよみず高原でsawadaさんと久しぶりに談笑した

やり切れなかった思いを話した時、

「日本リーグでレフェリーやったじゃんかー、軽井沢でもなー・・・」  

笑って話してくれた

そうだよなあ、やったんだよなあ・・・

世の中なんて、普通に回っていく

世代交代の時がきてるんだ

それもいいじゃないか!

(気のせいか何か楽になったよ・・・)


  8/3(金)

andoコーチ! 遠くからいつも手伝いに来てくれて本当にありがとう

komatsuコーチ!  いつも助けてくれて本当に感謝です

そして、arafuka!  らしく天才雰囲気を作ってくれて本当にありがとう

子どもたちも日焼けしながら最後まで頑張った

いろいろあったトラブルも素敵な思い出だね

みんな怪我をすることもなく、笑顔で解散出来た事に、心からバンザイだよ

(みんな、本当に頑張りました  そして、本当にありがとう・・・)


  8/2(木)

第7回目のジュニア合宿!

arafukaコーチにも応援を頼み、計27名での思い出作り。

テニスと同じくらいにスイカ割りやサッカーを楽しんだよ

個性が強い集団なので、一つの事を言ってもいろいろな感性で答えてくれる

高原の心地よい空気の中、若いエネルギーをいっぱい感じた一日目だった・・・

(ノートに「村山 56」と書かれてあったのには驚いた!)


  8/1(水)

いよいよ八月だ

よく友達が月がかわれば、つきもかわると言ってるけど、

今日はトータルすれば、そういう事だったかな

サザンの新しいCDを聞きながら、「あらこの感じは・・・」と

確かにyoshiki思ったよ でも、とっても心地が良いなあ

(さあ、明日から子どもたちの合宿だ!!)



試行錯誤
過去の試行錯誤です、月日が経つのははやいなあ・・・
2001年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2002年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2003年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2004年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2005年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2006年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2007年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2008年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2009年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2010年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2011年    1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2012年    1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2013年    1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2014年    1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2015年    1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2016年    1月  2月   3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
2017年   1月   2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月  
2018年    1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月