トップページ

17.06 某日、夕食後・・・
裕美が明るい声で、話しかけてきた
ナチュラルガーデニングの本借りてきたからねー・
うーん、そう
みなみ   向こうでピアノを弾いていたけど、こっちに慌ててきて・・・
「真面目なか〜ちゃん」ってなに?
何だって!
(大うけ)
(こりゃ書き留めておかないと、うけながら思った)

17.05.28
みなみを吹奏楽講習会でキッセイ文化会館に送る途中!
裕美に作ってもらったお弁当を開き始めた・・・
おい、もう食べるだかー
みなみ  だってお腹減ったんだもん 
それにしても早くねー
みなみ
いいの
(と言って二つ目のおにぎりも食べ始める)
まあ、俺も高校時代は二時間目の休み時間には食べてたからなあ・・・
と言っても早過ぎねー
(と心でつぶやいていた事をみなみは知らないし、食べるに夢中!)


15.12.31
愛犬「もち」が朝の食事も終えて、すやすやと眠っている・・
みなみが近づいていって、やな予感・・
みなみ
よしよしー、いい子だね・・
せっかく休んでいるんだから起こすなよ!
みなみ
よしよし(納得した声に変わった・・)
(黙って見守る・・)
みなみ
バイバイー、じゃーねー(そそくさと二階に消えた・・)
起きちゃったなあ  (「もち」と目が合う  沈黙がつづく)

15.07.18
早紀が久しぶりに帰ってきた・・そして、おじいちゃんも無事退院・・
かなり前から火をおこしている・・(集中していて、とっても気持ちがいい)
みなみ
doesはどう言う意味?  (英語に興味津々!)
早紀
それはねー、doの三人称・・  (先生より分かりやすい感じ・・)
みなみ
なるほどー・・(本当に分ってるみたい)
おかえりー  (ニ階から降りてきた・・)
早紀
ただいまー
先に、飲む?  ・・・
こんな普通の日常が、とっても幸せに感じた・・

15.05.某日
みなみが突然におねだり攻撃
みなみ
あの時二ヶ月あとに買ってくれるって言ったよね
言ってない!
みなみ
ラッスンゴレライの買ってくれるって言ったジャン
それは萌が買ってくれたんだろうー (全然受け付けない・・)
みなみ
約束ジャン (形成が不利なのがわかってきた・・)
すり替えてるからダメ! 筋道はたてるからね!!
みなみ
ふーん、勝手にハゲレばー!
ウッ(グサー・・だけど、おもしろくてうけてしまった。  けど、ひどい・・)
みなみ
勝ったー (うさをはらしてスッキリした感じ・・)

15.03.23
みなみが東京にいる早紀のところに一人で行く前日・・
ビビってるだろー
みなみ
そんなことない!
しょんベン漏らすなよー
みなみ
漏らさない!
本当かー
みなみ
本当!
ちょっと漏すな!
みなみ
おむつしてるから大丈夫! どうだー
・・(この子のセンスは大したもんだ・・つくづく感心した)

14.12.30
小松家でお餅つき・・
食べている席がなぜか、髪の毛が困っている三人が左側に並ぶ・・
みなみ
 (吹き出しそうに小さい声で笑う・・)
今さー笑ったよね!
みなみ
えーーっ、笑ってない!
あのさー笑う前、mitsuiさんの頭見てたよねー
みなみ
ちがう・・おじさんの言った事に笑ったのー
うそだよ、瞬間を見てたからね!
みなみ
笑ってない  絶対笑ってない! (と言いながら笑っている・・)
笑った、間違いない!・・
(背中で殺気を感じたのか、mitsuiさんが振り返る・・)
みなみ
 (大爆笑)
ほれ、そーじゃねーか (笑う)

14.12.23
家族でケンタッキーを食べながら、イブを団欒・・
みなみ
去年はさー、一日前にチェキが来たんだよねー
だからなんだよ・・
みなみ
だからさー、今日の夜に、「信長協奏曲、お願い!」
あのねー、サンタさんじゃないんだから、お願いされても無理!
みなみ
もういいんだってー・・、わかってんだからー
何をわかってんだよ
みなみ
めんどくさいからいいの!  今日の夜にしてよー
・・・(少し間をおいて、静かに・・)
サンタさんは絶対いるんだよ・・信じている人には必ずいるんだ・・
みなみ
(動じない父に対して、少しいらついている・・)
でもさー
少しだけ、楽しみを待ってみたら!
みなみ
(大分、諦めている・・) じゃー、きっとねー!
サンタさんにお願いしたんだろー!  大丈夫だよ
みなみ
(納得はしてないけど、ケーキに集中し始めた・・)
(峠を越した感じで、内心ホー−−)
他家族
・・・(何ごともなかったように落ち着いている・・)

14.07.18
夕食、みなみが右足を立てて食べているので・・
みなみ、足!
みなみ
(おでこを指差して) お父さん、毛!
(あのねーと思ったけど、テンポが良かったから思わず許したよ・・)

14.07.14
珍しく3人でワールドカップ決勝を朝早くから見ている!(ちなみに母は全く興味なし・・)
アルゼンチン、ガンバレー
みなみ
アルゼンチンチン アルゼンチンチン
ドイツかなー
みなみ
ドイチン ドイチン
・・・(最近はこればっか・・成長の過程だな・・)

14.07.06
ワールドカップの熱戦が続いている中・・
オーエーアー(民放の番組の音が頭から離れない・・こんなふうに聞こえる)
みなみ
オーエーアー(みなみも即答えてくれる・・)
オーエーアー
みなみ
オーエーアー
いったい何?(ワールドカップに興味がない・・)
番組のやつだよ オーエーアー
みなみ
(シャワーを浴びている最中にもかかわらず・・) オーエーアー
どう言う意味よ?
知らない、オーエーアー
みなみ
             オーエーアー
(既に興味がなく、iPadを見ている・・)
(そんな全体の雰囲気を楽しんで笑っている・・)
・・オーエーアー
みなみ
         オーエーアー

14.05.15
夕食時・・
みなみ
お父さん、いくつになるだー
あと五日で、52だよ
みなみ
・・・えーっ52才
そうだよ、上條先生と一緒じゃん
みなみ
本当に52?
ほ ん と う ー 今51だし
みなみ
えーー、52ー
今さら、何回も言わないでくれる・・毛は勝てないけど、まだ若い方だぞー
みなみ
・・・みなみがさー、高校生の時はいくつ?
(内心焦る・・指を折って・・)56くらいじゃん・・
みなみ
・・・周りにそんな人いるかやー (心配そうなのが少しショック・・)
いるいるー
・・・(何だか寂しくなってきた・・・)
みなみ
そうかー
元気出せよー・・(って言うか、自分に言い聞かせてるじゃねーか・・やっぱり寂しい)

14.03.27
夕食なぜかみなみの視線が気にはなっている・・
・・・
みなみ
過払い金返還って、最近聞くよねー
・・・
みなみ
過払い毛ー返還してもらったら?
・・・(最初は何のことかわからなかったけど・・上手いこと言うなあと思ってしまった・・)

13.10.18
いつものように朝起きて・・
みなみー、おはよう
みなみ
かずお、おはようー
・・・

13.04.01
早紀の入学式・・みなみと母と3人で出席
(眠気が怒濤のごとくおそってきてる・・)うとうと・・
みなみ
(そんな姿が気になるのか・・父を肘で何回もつつく・・)
(途中から眠気もさめ、立ち直る・・さっきのお返しにみなみをつつく・・)
みなみ
(応答なし・・)
(ふと横を見ると、母に頭をもたれ熟睡・・)大したもんだ・・(心で思う・・)

13.02.25
みなみと一緒に登校中・・
それにしても、ほっぺたと耳がちぎれるくらいに痛い・・寒い〜〜
みなみ
うーん、春のにおいがするね
・・・
みなみ
春の香りだー
・・・どういう事?
みなみ
だってするんだもん
みなみと別れて帰り道・・
(日ざしを浴びて)右ほっぺたがあったかいなあ・・
(一人で沈黙・・少し考える)
日が出てきた時に、もうみなみは感じてたんだー(子どもの時は寒いなんて思わなかったっけ・・)

12.12.09
夕食時に・・
おじいちゃん
(選挙の事を話して・・)それにしてもTPPは・・
みなみ
あのさー、それチャックの会社の事?
一同
・・・
おばあちゃん
それもしかしたら、YKKのことー
一同
(笑い)
(それにしても、あいつのセンスは本当に素晴らしい・・心でちょっと思う)

12.12.02
家族5人でご飯を食べて、機嫌よく本屋さんへ行く途中!
早紀
大きな本屋さん行ってくれる?
思い切ってマルゼンまで行くかー
裕美
マルゼンまで・・
行く行く・・文庫もあるんでしょ?
みなみ
うんこ?
早紀
(笑いながら)・・ちがうっ
裕美
(みなみに)嬉しいねー
一同
(みなみは大うけ、面白くてしかたがない感じ・・でも、同じくらいみんなも楽しそう)
じゃー。うんこ買いに行くか?
一同
(みなみはますます嬉しくてしかたがない・・全体は少し静かになる・・)

12.7.24
今年初めてのすいかが我が家に来た−!
うまそー
みなみ
ちょっと待って!みなみが一番に口をつけるんだから・・
みなみ
おいしー、じゅんせきだよねー
父・姉・母・他
・・・
なんだ、じゅんせきって?
みなみ
純白って言うじゃん・・だから、すいかが純赤に見えたのー
・・大したもんだ・・

12.7.03
みなみをピアノに送っていく車中で!
今日さー、床屋行ってきたけど、どうだやー?
みなみ
お父さんのはおでこが広いだけでハゲとはちがうね
あ、そう・・(内心少し嬉しい・・)
みなみ
おでこがひどいだけだよね・・
?・・おい、あのねーひどいはないんじゃない・・(まだ言われるだけいいか・・トホ)

12.6.09
朝、早紀を送っていく車中で!
それにしても、昨日のワールドカップアジア予選のザックジャパンは強かったよなー
早紀
あそー、勝ったんだー、やったねー
あのメンバーはとにかく強いや
早紀
日本対日本の試合?
(あのやろう、流して聞いてやがって・・Jリーグと勘違いしてるな・・根本的に分かってないな・・ハァー)
早紀
どうしただ?

12.5.18
朝、早紀とみなみを送っていく車中で!
後部座席にいたみなみが急にごそごそしだした・・
みなみ
あのさー、安全第一って車、警察?
早紀
(笑いながら)ちがう、ちがう
みなみ
じゃー何だだ?
建設関係の車だと思うよ・・(ハッと気がつき)
それで急にシートベルトつけたんだなー
みなみ
そう、あせった-

12.3.30
朝の何げない会話その2
お父さん、動物園行ったらその後どこ行く?
お父さん
うーん、わからんだよー。iPad見て考えといてー
みなみ
メイドカフェはやめてよ。
萌・お父さん
(少し笑いながらも)・・・

12.3.30
朝の何げない会話その1
みなみー、何色のタンス買ってもらったの?
みなみ
純白のしろー
ワァオー

12.3.21
(早紀が朝、今日は自分から声をかけてきた・・)
早紀
お父さん、10分ねー(7時10分に送ってちょうだいということ・・)
(鼻歌まじりで)早紀の10分は15分(いつも結局待たされるから、皮肉っぽく・・)
みなみ
早紀の10分、15分
早紀の10分は15分
みなみ
早紀の10分、15分
早紀の10分は20分、へたすりゃ30分・・
(時間になって、整然と・・)

早紀

早くしてくれる(フン!!)
(相当頭にきたのか・・いつもより2分早かった・・意地を見た)

12.3.14
(みなみとお風呂で・・ヤンキーの真似事が始まる・・)
みなみ
何か文句あんのかー
何だってー、このやろうー
みなみ
あーなんだとー
上等じゃねーかー
みなみ
てめぇ、何様だー
おー、王様だー
みなみ
ざけんじゃねーよー
あご上げてかっこつけんじゃねーぞ
みなみ
おぅー(もっと上げる・・)
何だとー(もっともっと上げる・・)
みなみ
あのさー、何であご上げるだ?
下から殴られちゃうよなー、どうしてかや・・

12.3.01
(早紀を広丘駅に迎えに行った帰り・・)
早紀が何となく曲が気になったのか、CDのケースを捜しはじめる・・
早紀
この曲さー、誰?
小田さんだよー(知らねーだかって感じ・・)
早紀
もう死んでる?
何言ってるだー、生きてるに決まってじゃねーか(そうとう焦る・・何言ってんだこいつ)

12.2.20頃

(みなみの替え歌が延々と続く・・)

みなみ

「あぁ はみがきめんどぅ あぁ おふろめんどっちぃ めんどぅ めんどぅ
めんどぅ めんどぅ 小さいころみみかきするのはめんぼう めんぼう めんぼう めんぼう」


09.6.6 4連発
(久しぶりにお父さん・お母さん・みなみでゆっくり山梨にお出かけ・・)
・・・
(高速に乗って、少し時間が経って・・)
・・・
みなみ
「今日は安らぐなあ・・」
お父さん
「・・(穏やかは、幸せ・・心で感じた)」
(順調にとばして、山梨県境をを超えた・・)
お母さん
「みなみー 山梨に入ったよー」
みなみ
「えっ、やったー、やまなしーやまなしーうれしいなあー、やったー」
お父さん
「みなみー、何か変わったかい?」
・・・
みなみ
「んー、そう言えば何も変わらない。 でも、さっきハウスあったよ」
お父さん
「あっ、そう。山梨のハウスはちがうからな・ナイナイ」
(ハイジの森を見終わって)
お母さん
「今度はひまわりの咲いた頃来たいなあ・・」
お父さん
「ヒマワリねー」
みなみ
「妻のわがままを認めてやったらー」
お父さん
「・・・」
(山梨からの帰り、曇空から富士山の山頂が少し顔を出した・・)
お父さん
「みなみー、ほらほら富士山だよー」
みなみ
「ワー、すごいー」
お母さん
「すごいね、写真とろー」
みなみ
「ところで、富士山って木?」
お父さん
「・・・」

09.3.9
みなみ
「二つないーもう えーん・・」
お父さん
「何がないだ?」
みなみ
「ゴーオンジャーの切ったのー」
お父さん
「本当にないだー?数えてみて」
みなみ
「ないんだもん。  ちょっと待って  あっ、一つだった えーん」
お父さん
「もうしょーがないなー探すかー・・・本当にこの部屋?」
みなみ
「そうだもん えーん・・」

(さんざん探して・・)
お父さん
「みなみー 廊下にあったけど、ほら」
みなみ
「あっそうーよかった・・」
お父さん
「・・・」

09.2.ある日
みなみ
「わたし、かんとくになるんだ?」
お父さん
「ほー、そりゃまた」 
みなみ
「キャラクターも考えてあるからね」
お父さん
「うー、じゃあ映画かんとくになるだ?」
みなみ
「んーん、そういうのじゃないかんとくだよ」
お父さん
「そうなんだ」
みなみ
「ところでー、東京は日本にあるだー?」
お父さん
「あるけどねー」

永遠と会話が続きました・・

09.1.ある日
みなみ
「雨ってなんで降るか知ってる?」
お父さん
「知らない、教えてよ」
みなみ
「あのねー、雲さんが泣いているんだよー」
お父さん
「そうかー」
みなみ
「でもねーもしかしたら、おじいちゃんやおばあちゃんのおしっこかもよ」
お父さん
「・・・・」

08.11.12
みなみ
「早紀ちゃん、今日はまんまるいからお月さまにウサギさんがいるよー」
早紀
「そうなんだー」 
みなみ
「じゃーさー、お月さまが小さい時はどこにいるのー」
早紀
「すみの方で小さくなってるんだよ」
みなみ
「そうなんだー、ありがと」